体験談・その他

快適! 在宅ワークであると便利なグッズ紹介

今回は在宅ワークをするうえであると便利なグッズをご紹介していきたいと思います。

現在の状況について

なお、私の現在の状況を簡単にお伝えいたしますと、
自社システムを開発しているエンジニアです。
昨日までは会社に出勤していましたが、新型コロナウィルス対策で本日から急遽在宅ワークをする事になりました。

在宅ワークの作業スペースの様子

こちらが急ごしらえで揃えた作業スペースです。

姪っ子が使っていた勉強机に100均で買ってきたBOXカーテンを引いて、パソコンとディスプレイを設置してみました。
これだけでも作業スペースとしては上等な見た目に早変わりしました。

便利グッズの紹介

ここからは私が在宅ワークをして、使って便利だと感じたグッズのご紹介していきたいと思います。

変換アダプタ

まず最初にご紹介するのが「LESON」というメーカーの USB C Type C ハブ 5in1 USB C to HDMI VGA 変換アダプタ です!
(以降、ハブと呼称します。)

このハブの使用用途としては、メインはデュアルディスプレイ化の為に購入しました。
ノートPCで作業をしていると画面が小さいので、色々なウィンドウを立ち上げて行ったり来たりしていると非常に作業効率が悪くなります。
そこで、このハブを使って家にあるテレビと繋げる事でテレビをサブディスプレイとして使用する事が出来ます!
テレビをサブディスプレイとして確保する事で作業効率の大幅アップが期待できますよ!

このハブを選んだポイント

①この手の変換アダプタの中では値段が安い
②HDMIやVGA等の使いたいポートが備わっていたから

①について
大体Amazonで見てもらえればわかりますが、4000円〜6000円くらいが多いかなという印象です。
しかし、こちらの商品は3100円と多少他と比べると安かったので、選んだポイントになります。

②について
会社のPCがVGA端子しか使えなかったので、それが使えるハブを探していました。
こちらの商品だとVGA端子だけでなくHDMIやUSB3.0等も使えたので選んだポイントとしました。
最近のテレビは大体HDMIを搭載しているので、このハブでも十分にサブディスプレイ化を図る事ができると思います。

これもオススメですね。

こちらの商品だとSDカードも挿せるポートがあるので、デジカメで撮影した画像をPCに取り込む時に便利です。

ノートPCスタンド

次にご紹介するのが「Nulaxy」というメーカーの折りたたみ式 ラップトップスタンドです!

スライドショーには JavaScript が必要です。

ノートPCスタンドの使用用途としては、ノートPCで仕事をしているとどうしても目線が下に下がってしまうんですよね。
その結果、頭の重さが身体にかかり、慢性的な腰痛・肩こりにつながります。
長時間のデスクワークをするうえで身体に負担を軽減する工夫はとても重要なポイントなので、ノートPCを使う事にしました。

このノートPCスタンドを選んだポイント

①持ち運びが可能
②高さが6段に調整できる

①について
会社が本社と分社で2拠点あるので、別拠点で打ち合わせする場面を想定して持ち運べるスタンドを探していました。
こちらの商品はアルミ製で重さが358gしかありません。
また、簡単な手順でコンパクトに折り畳む事ができるので、この商品を採用しました。
仕事以外でも、喫茶店等でPC作業をしたい時にも使えると思って購入していました。
当然、在宅ワークでも活用出来るので、買って良かったと思いました。

②について
ノートPCスタンドを購入するのが初めてだったので、自分にはどの高さが合っているのか全く見当がつきませんでした。
でもこの商品は6段も調整が出来るので、色々試す事が出来そうだったので選んだポイントとなりました。
ちなみに今は35°(4段目)の角度で使っています。

デメリットとしては、高さを上げるとキー入力が難しくなってきます。
その為、外付けでキーボードとトラックパッドをペアリングして使う事にしました。

外付け無しでキー入力出来るのは25°(2段目)の角度かなと思いました。

余談ですが、MagicTrackPad2かなりいいです!
今日届いて初めて使ったのですが、仕事の効率が格段に上がりました。
トラックパッドの紹介はそのうち、別のブログで詳しく紹介していきたいと思います。

骨盤サポートチェア

最後にご紹介するのが「MTG」というメーカーの 骨盤サポートチェア Style Athlete(スタイルアスリート) です。

これは以前のブログでもご紹介しましたが、
慢性的な肩こり・腰痛の改善策として購入したものです。
前も書きましたが、正しく座らないと正しい姿勢がキープ出来ないので効果が出ないんですよね。
ただ、正しい姿勢をキープし続けるのもシンドくて、ついつい崩れてしまいがちです。
それでも使い続けた結果、最近は正しい姿勢をキープし続けられる時間が徐々に延びてきた気がします。

1つ前のノートPCスタンドのところにも書きましたが、長時間のデスクワークをするうえで、正しい姿勢をキープする事は大事な事だと思うので、こちらの商品もオススメです!

この骨盤サポートシートを選んだポイント

①座るだけて猫背の解消が出来ると期待しているから
②肩こり・腰痛改善

選んだポイントの説明については、①②共に上で自論を述べてい流ので、割愛します。

在宅ワークにおいてイス選びは実はかなり重要なポイントかもしれないので、中古でもいいから身体に負担にならない良いイスを探した方がいいかもしれませんね。

まとめ

というわけで、今回は在宅ワークをするうえで、あると便利なグッズについてご紹介いたしました。

今回紹介したものって、在宅ワークで便利というより、会社で使っていたものをそのまま自宅に横展開しただけなんですよね。
ただ、今日1日会社と遜色無いくらい快適に仕事が出来たのでご紹介しようと思い立ったのがきっかけでした。

今回はハード面のオススメでしたが、在宅ワークにオススメなアプリやらサービスなんかもその内にご紹介していこうかなと思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です