体験談・その他

思い付きで2泊3日の1人旅してきた -3日目-

今回も2泊3日の1人旅レポートをやっていきたいと思います。

前回の振り返り

前回は京都に到着後大浴場に入り、大阪で朝食を頂きました。
その後、伊勢神宮で参拝をして、名古屋で夕飯を頂いて1泊したところまでをまとめました。

名古屋にて

名古屋で1泊しました。
名古屋は朝食が有名ですよね。

しかも、私が大好きなコメダ珈琲の発祥地でもあるので、朝9時に起きて支度をし、颯爽とコメダ珈琲へ向かいました。

コメダのモーニングはドリンクを注文すると無料でトーストと「定番ゆで卵」「手作りたまごペースト」「名古屋名物おぐらあん」のいずれかから選ぶことが出来ます。
私は折角なので「名古屋名物おぐらあん」を選びました。

ドリンクの注文でトーストと一品が無料で付くのは、かなり嬉しいサービスですよね!

味は群馬で食べた時とほとんど変わりませんでした(笑)
群馬で食べた時よりも、バターが多かったかな?
まぁ、これは作ってくれた人次第だとは思いますが。

浜松にて

名古屋で朝食を頂いて満足した後は、群馬に向かって出発です。

ジョルダンで帰りのルートを検索すると、13時過ぎに浜松を通る予定になっていたので、ちょっと贅沢して浜松で鰻を食べに行こうと思いました!

名古屋から浜松までの乗車時間は1時間40分ほどでした。

浜松に到着して早速鰻が食べられるお店を探しました!

うなぎ 徳
うな重<並>
2,695円

うなぎ茶漬けとか凄く美味しそうで、かなり迷ったのですが、出費が大きかったので躊躇ってしまいました。
しかし、うな重でも本当に美味しくて大満足しました。
また機会があったら食べたいです!

熱海にて

1人旅の最後に立ち寄ったのが熱海です!

浜松から熱海までの乗車時間は2時間30分ほどでした。

流石にお腹も空いていなかったので、折角熱海に来たので温泉に入ろうと思いました!
調べたところ、良さそうな温泉があったので立ち寄る事にしました。

熱海温泉 大湯
入浴料 1,000円

道なりに下り坂をずんずん進んで行って、一本右に曲がった先にありました。
熱海って道が入り組んでる割には、何故か目的地まで割と簡単にたどり着けるんですよね。
なんだか不思議です。

お風呂を頂き、サッパリしたところで駅に向かって来た道を戻っていきました。
そう、息は下り坂だったのでずんずん進んで行けましたが、帰りは上り坂なんですよね。。。
熱海の坂は物凄い急勾配なので、駅に着く頃には若干息があがっていました。。。

そんなこんなでお土産を買いつつ、群馬へと帰り私の1人旅は無事に幕を下ろしたのでした。

まとめ

1人旅3日目編をまとめさせて頂きました。

3日目の行動は以下の通りです。
名古屋 → (東海道本線) → 豊橋 → (東海道本線) → 浜松
浜松 → (東海道本線) → 静岡 → (東海道本線) → 熱海
熱海 → (東海道本線) → 東京 → (上野東京ライン) → 浦和 → (高崎線快速アーバン) → 高崎

振返ると割と好き放題、やりたい放題の贅沢な1人旅をしてきたなーっと思いました。
また、普段の行動範囲の外に出てみたことで、新たな発見や興味深い物、知らない価値観等に触れることが出来ました。
1人旅をしてみて、良かったなと思います。

またいつか、機械を作って1人旅企画をやってみたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です